土地の評価

相続税算出について、土地の評価方法として路線価方式倍率方式の2種類あります。

土地には様々なものがあり、通常の宅地もあれば、道路に接していない土地や、がけ地、500㎡以上の広大地、生産緑地の農地、山林、借地権の目的となる土地、私道等、ケースは様々で、それぞれの土地について正しい評価をする事が必要となります。

相続税の納税額は高額である事が多いので、いかに適法で評価額を下げる事が出来るか、という事が私たちが提供できる最も価値あるサービスであると考えています。

適法に評価を下げる事が出来れば、お客様の納税額を低する事ができ、お客様のご負担を軽減する事に繋がります。それには、適法な評価である事が重要です。適法でない評価であった場合、税務署の調査が入り加算税を支払う事になります。これはお客様の負担となり、役に立つことは出来ません。

ひろしま相続遺言相談窓口では協力先税理士と連携をとりながら、適法なサービスを提供しています。詳しくは初回無料の相談会で丁寧にご説明をいたしますので、ぜひお気軽に当事務所までお越しください。

相続財産の評価・調査について

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

tel

0120-770-563

【営業時間】平日9:00~18:00 【電話受付】平日9:00~21:00

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

当窓口では、広島を中心に相続や遺言書、民事信託に関する無料相談を実施しております。広島の皆様のお役に立てるよう、相続や遺言書に関するお悩みを地域密着型の行政書士が親身になってお伺いします。どうぞお気軽にお問合せください。
●広島本社へのアクセス
広島県広島市南区京橋町9-15 リバーサイド杉岡301号

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします