相続手続き

遺産相続はほとんどの人にとって一生のうちに何度もあることではありません。それ故、いざ手続きが必要なときに何から進めていいのかわからず困惑してしまうケースも多いようです。まずは相続手続きの流れを把握して、その順を追って手続きを進めることが大切です。

相続が発生した場合、まずは何をするべきなのでしょうか? 下記では相続手続きの大まかな流れをまとめました。

 

また、相続手続きは遺言書の有無によって大きく異なるものになりますので、相続が発生したらまずは遺言書があるかどうかをしっかりと確認しましょう。

 

遺言書がない場合の相続手続きの流れは下記の通りです。

 

相続手続きの主な流れ

相続手続きは下記のように進めていきます。クリックすると各項目の詳細をご確認いただけます。

 

相続手続きに要する期間​

相続手続きに要する期間は、相続人の人数や相続財産の種類によって大きな差が出ます。

手続き 期間
不動産の名義変更 1ヶ月半~2ヶ月
金融資産の名義変更 4~5ヶ月
判断能力が十分でない相続人がいる場合の手続き 2~3ヶ月
相続税申告 4~6か月

上の表の通り、相続を原因とする不動産の名義変更には1ヶ月半から2ヶ月の期間を要します。法務局に申請書を提出してから平均で1週間程で登記が完了しますが、法務局に申請するまでの準備に多くの時間が必要です。なぜなら、相続による不動産の名義変更を申請する際には戸籍謄本や住民票など、様々な書類を添付しなければならないからです。また、人数が多い遺産分割協議による相続の場合は、協議に時間がかかることも珍しくありません。

その他の手続きも同じように、書類の準備や相続人間の調整に多くの時間を要します。

相続手続きは十人十色の事情があり専門的な知識が必要なので、いざ相続が発生した場合にどうしてよいかわからなくて困ってしまうということが多く見られます。そのようなときは相続の専門家に相談してみましょう。家族間でのトラブルや無駄な費用・作業をはぶき、着実に迅速に相続手続きを進めるために専門家の意見を聞くことはとても有効です。

福山相続遺言相談室では初回無料相談を実施しております。豊富な経験を持つ司法書士、協力先の行政書士・税理士・弁護士があなたの相続をサポートいたします。

相続手続きについて

初回のご相談は、こちらからご予約ください

 

フリーダイアル:0120-312-489

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

当相談室では、福山を中心に相続や遺言書、民事信託に関する無料相談を実施しております。福山の皆様のお役に立てるよう、相続や遺言書に関するお悩みを福山の司法書士が親身になってお伺いします。どうぞお気軽にお問合せください。
●福山相続遺言相談室へのアクセス
福山市東桜町2番11号 福山センタービル5階

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします